Bundle by freee
導入事例ログインお問い合わせ資料ダウンロード

SaaSのアカウント管理を自動化

手間のかかるSaaSのアカウント発行作業や棚卸し作業をすべてBundleが自動化します。

3分でわかる資料をダウンロード
株式会社ココペリ
株式会社クラウドワークス
HEROZ株式会社
エキサイト株式会社
株式会社i-plug (アイプラグ)
株式会社アイリッジ
株式会社ビザスク
トランスコスモス株式会社
株式会社メンバーズ
株式会社MonotaRO
株式会社サイバー・バズ
株式会社ショーケース
株式会社リブセンス
ランサーズ株式会社
株式会社Azoop
株式会社サイダス
atama plus株式会社
STUDIO株式会社
Repro株式会社
株式会社T-Garden
キャディ株式会社
株式会社ソニックガーデン
株式会社Candee
株式会社フィッツコーポレーション
株式会社スマートショッピング
株式会社カミナシ
株式会社フォーデジット
テックタッチ株式会社
エムシーデジタル株式会社
株式会社justInCase
ACALL株式会社
株式会社Seibii
株式会社DATAFLUCT
207株式会社
株式会社センシンロボティクス
株式会社hacomono
GROVE株式会社
株式会社Hajimari

Bundleとは

情シス向けの作業自動化ツールです。

SaaSにおける、アカウント開設作業、アカウント見直しの棚卸し作業を自動化します。

年度初めに新人向けに大量のアカウント発行をする手間や、
組織改編時のアカウント見直しの手間などを省きます。

現在、130以上のSaaSと連携しています。

Budle

9つの機能

分散された従業員データをまとめる

1. 統合従業員データベース

正社員、業務委託、インターン、アルバイトなど雇用形態を問わずにデータをインポートできるため、統合された従業員のデータベースを構築できます。このデータベースが、あらゆるSaaSのアカウント管理の基盤となります。

人事発令起点のアクション実行

2. オートメーション機能

「人事労務システムに新人社員のアカウントが追加されると同時に、指定のSaaSのアカウントを発行する」といったアクションを自動化するオートメーションを設定できます。部署異動に伴う利用SaaSの変更なども設定可能です。

シャドーアカウント対策

3. アカウント棚卸し機能

従業員データベースと、SaaSのアカウント情報を自動的に名寄せします。名寄せされなかったアカウントは、セキュリティリスクかつ無駄コストであるため、シャドーアカウントとして検出され、抹消できます。

共有による情報漏えいを防止

4. ファイル棚卸し機能

社内のファイルを取得し、共有状態を可視化します。ファイルが外部に共有されたままになっていないか、従業員に過剰な閲覧権限を与えていないかを検知できます。Google Drive、Box、Dropboxに対応しています。

管理者の機能制限

5. 権限管理機能

Bundleの管理者に対して制限をかける事ができます。情報システム部門ではない事業部の管理者には、制限付きの管理権限を付与することで、SaaS管理に一緒に行うことが可能になります。

職務分掌対応

6. グループ機能

職務別、部署別などのグループを作成し、そのグループに対して利用できるSaaSを指定できます。異動時には人事系SaaSと連携しているだけで、SaaSの割当も自動的に行う事ができます。

コンプライアンスチェックに活用

7. 監査ログ機能

Bundle上で行ったすべてのアクションの履歴を表示します。「誰が、誰に対して、何のアカウントを発行したか」や、「誰が、誰の部署の変更をいつ行ったか」を確認できます。

オンプレミスや社内システムと連携

8. API

Bundle APIを公開しています。Bundleで行う事ができるアクションに関して他システムと連携が可能です。オンプレのADや、社内独自システムからデータをインポートすることが可能です。

従業員データと備品を紐づける

9. 備品管理機能

ありとあらゆる備品を管理できます。従業員との紐付けやステータス管理などに加え、自由に管理したい項目を設定できます。スキャンアプリで読み込むことで、台帳に反映されます。

詳しく見る

Bundleの機能概要

資料ダウンロードお問い合わせ

導入事例

すべての導入事例を見る

導入・運用サポート

Bundleを効果的にご利用頂くために、担当が伴走支援いたします。

導入サポート

スムーズな導入を支援します

トライアル環境の提供
初期設定のご支援
システムの運用方法のご相談

運用サポート

クイックな対応で運用を支援します

ヘルプページ
チャットやメールなどでの質疑応答
課題解決策のご提案

Bundle開発の想い

昨今DXの重要性が高まっており、情報システム部門は重要な職務を担っています。

その一方で日本の情報システム部門は小規模な体制が多く、どうしても雑務が多くなる構造になっています。
DXが重要な局面にも関わらず、重要な任務を担うご担当者様がルーチンワークや手作業に追われている現状は、日本が他国に比べ生産性が低い事の象徴的な出来事だと思います。

私達は空飛ぶ車は作れませんが、社内で重要なポジションの方々が創造的に働く環境を創る事はできます。

Bundleを通じて日本のDX、ひいては日本の発展に貢献していきたいと思います。

料金体系

Bundleはご負担の少ない、ユーザー数に応じた課金です。
初期費用はかかりません。

販売パートナー募集

Bundleの販売パートナーを募集しています。

パートナー様のご対応事項

お客様への提案
導入・運用支援
共同イベント、プロモーションの実施

パートナー様の手数料

ライセンス数に応じたライセンス手数料

応募要件

SaaSの営業実績
SaaSの運用実績
システムコンサルティング経験

お知らせ

2023/04/19

freeeグループへの参画に関するお知らせ

2023/01/31

国際規格に基づくセキュリティ認証「ISMS認証(ISO27001)」を取得

2022/08/24

GMOグローバルサイン株式会社様と業務提携いたしました

2022/04/21

クラウドストレージ上の外部共有ファイルの棚卸し機能をリリースしました

2022/01/26

クラウド人事労務ソフト「SmartHR」とシステム連携し協業を開始